エンジニアリングレポート・遵法性調査・耐震診断、増築・改修の建築確認は、J建築検査センター(JAIC)へ

長期修繕計画・更新費用算出

建物の適切な機能維持、安全稼働を行う為、平準化した方針・判断により計画的な修繕、更新費用を算出します。

業務内容

建築物を長く利用する、或いは建築物の収益性を長期的に保つには、適切な維持保全が重要とされています。適切な維持保全の実現に向けて、設計図書等により建物用途ごとの機能特性を把握し、さらに現地調査による劣化診断の内容を反映することにより、適正な長期修繕計画・更新費用を求めます。公益社団法人ロングライフビル推進協会(BELCA)の事例データ、当社が蓄積した知見を活用し、適正に算出します。

業務区域

日本全域

(北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県)

対象建築物 すべての建築物